首页 >マップ

東営

大衆網日本語版2021-06-28 15:32

 発展の優位性

 文化の基礎が深い:孫子文化、黄河文化、古斉文化、石油文化、湿地文化、移民文化、赤色文化、呂劇文化が互いに入り乱れて輝いています。

 経済基盤はしっかりしている:経済構造は持続的に最適化され、高品質の発展は着実に推進され、全市の一人当たりGDPは全国のトップ3に位置しています。

 生態環境が良好である:黄河はここから海に入り、全市の湿地面積は4580平方キロメートルで、湿地率は41.58%にも達し、1530平方キロメートルの黄河デルタ国家クラス自然保護区を有しています。

 都市がきれいで住みやすい:国家衛生都市、国家園林都市になり、中国人居環境賞を受賞し、常住人口都市化率は67.75%に達し、山東省第四位に位置しています。

 天然資源が豊富

 勝利油田の主な生産区として、勝利油田の生産量の85%と石油地質埋蔵量の80%が集まっています。東営は渤海油田の重要な生産区で、渤海油田の原油埋蔵量の20%、天然ガス埋蔵量の33%と原油生産量の16%は東営沿海に集中して、間もなく開発される渤中19-6コンデンセート油田について、天然ガスは地質埋蔵量が1000億立方メートル探知され、すべて東営海事の管轄範囲にあります。市全体の未利用土地は370万ムー余りで、岩塩資源の埋蔵量は1097億トンで、かん水の埋蔵量は11.89億立方メートルで、地熱の埋蔵量は3447億立方メートルで、海岸線の長さは413キロで、砂浜と浅い海は6000平方キロメートル近くです。市全体の一次貯水能力は10億立方メートルです。

 交通の便がよい

 沿海高速鉄道、北京上海高速鉄道の2通路の重要なノード都市として、高速鉄道が建設されてから北京まで1.5時間、上海まで4時間となります。「両横一縦」の3本の鉄道と栄烏、長深、東呂の3本の高速道路を持っています。東営勝利空港はすでに北京、上海など16都市の18本の航路を開通して、北京、上海まで当日の往復を実現しました。東営港は国家の一類開放港で、現在の埠頭バースは57個で、環渤海地区最大の石油製品と液体化学工業品の特色のある港です。

 重点産業

 ゴム

 発展現状

 ラジアルタイヤの生産能力は1.94億本で、全国の5分の1を占めており、7社のタイヤ企業が世界タイヤTOP75に入って、中国最大のゴムタイヤ生産基地で、世界規模最大で、UFI認証を受けた中国(広饶)国際ゴムタイヤおよび自動車部品展覧会を構築しました。

 発展目標

 2023年までに、ゴム産業集中度がさらに向上し、産業チェーンがさらに最適化され、世界のタイヤ業界の先頭に入る3-5社の企業の建設に力を入れ、「専精特新」ゴム材料と部品企業の育成に力を入れ、全国一流、世界的に有名なハイエンドゴム産業基地の建設に力を入れます。

 重点園区

 広饶経済開発区、大王経済開発区、稲庄高効率生態経済園区、東営臨港石油化学産業基地、墾利経済開発区、利津循環経済産業園区。

 航空宇宙産業

 発展現状

 20.11平方キロメートルの空港産業園区を計画して、中国商飛公司が上海浦東以外に投資して建設した唯一の飛行試行基地である中国商飛民間飛行機飛行試行センター東営基地を建設しました。2018中国商飛公司(COMAC)グローバルサプライヤー大会、2019中国商飛公司C919プロジェクト中期サプライヤー大会は東営で開催されました。北航東営研究院プロジェクトは着地し、1名の学士院の会員がチームを率いて長年にわたり研究開発に参与し、北斗衛星ナビゲーション、飛行機検査、空港電磁スペクトルモニタリングなどのシステム研究を引き受けました。

 発展目標

 2025年までに、空港の補助サービスと保障施設のアップグレードは完備して、2社以上の基地航空会社が東営勝利空港でサービスを提供して、開通された航路は毎年3本以上を追加して、年間旅客のスループットが200万人以上に達しています。5-8社の核心競争力のあるリーディングカンパニーを導入育成し、航空宇宙産業の規模は100億レベルに達しました。

 重点園区

 東営経済技術開発区空港産業園。

 新素材

 発展現状

 機能性セラミックス、複合材料、化学工業新素材、電子情報新素材などの産業の発展が盛んで、国内最大の機能性セラミックス材料、世界二社目の高級ナノレベルのチタン酸バリウム生産基地です。

 発展目標

 2023年までに、全市の新素材産業は全面的に向上し、産業園区化構造は基本的に形成され、産業集積効果が拡大し、産業チェーンの上下流への拡張を実現し、営業収入は550億元を突破し、年間平均15%以上増加し、わが市経済の新たな成長点となりました。

 重点園区

 東営経済技術開発区新素材産業園区、東営港経済開発区新素材産業園区、墾利経済開発区中関村軍民融合産業園区、広饶化学工業産業園区、利津経済開発区。

 非鉄金属

 現状の陰極銅生産量は全省第一、全国第四に位置して、「銅及び銅材産業の有名なブランドモデル区」と「国家トーチ計画銅製錬と銅材の仕上げ加工特色のある産業基地」で、中国(東営)非鉄金属工業展覧会を創立しました。

 発展目標

 2023年までに、全市の非鉄金属産業のハイエンド化、クラスター化、知能化、グリーン化レベルは明らかに向上し、市場競争力は更に向上し、市全体の工業発展の新しい運動エネルギーに対する支援と牽引作用は更に強化されました。

 重点園区東営経済技術開発区新素材産業園区、東営経済技術開発区非鉄金属産業園区、広饶稲庄集合区、河口経済開発区。

 非鉄金属

 発展現状

 陰極銅生産量は全省第一、全国第四に位置して、「銅及び銅材産業の有名なブランドモデル区」と「国家トーチ計画銅製錬と銅材の仕上げ加工特色のある産業基地で、中国(東営)非鉄金属工業展覧会を創立しました。

 発展目標

 2023年までに、全市の非鉄金属産業のハイエンド化、クラスター化、知能化、グリーン化レベルは明らかに向上し、市場競争力は更に向上し、市全体の工業発展の新しい運動エネルギーに対する支援と牽引作用は更に強化されました。

 重点園区

 東営経済技術開発区新素材産業園区、東営経済技術開発区非鉄金属産業園区、広饶稲庄集合区、河口経済開発区。

 石油装備

 発展現状

 石油装備生産能力は全省の70%、全国の3分の1を占めており、全国唯一の国家採油装備工事技術研究センター及び全国初の石油装備B2BクロスボーダーECプラットフォームを有し、中国最大の石油装備製造基地です。国内二社目のAPI(アメリカ石油学会)認証訓練センターが建設され、全国初の国家クラス石油装備製品品質監督検査センターを建設して、UF認証の中国(東営)国際石油化学装備と技術展覧会を創立しました。

 発展目標

 2023年までに、石油装備製造業の転換とアップグレード、ハイエンドの発展を実現し、基幹企業を支持し、公共サービスプラットフォームを頼りに、国際先進レベルを有する総合的なハイエンド石油装備産業基地を建設します。

 重点園区

 東営経済技術開発区のハイエンド装備製造産業園区、東営ハイテク産業開発区、墾利経済開発区、河口経済開発区。

 生物医薬

 発展現状:全市に薬品生産許可証を持つ企業は15社、医療機器生産許可証を持つ企業は7社、医薬中間体などの関連製品生産企業は11社、ハイテク企業は9社を持っており、発明特許は113項を有し、国家と業界基準の制定の24項に参与しています。

 発展目標

 2023年までに、市全体の生物医薬産業の規模は急速に拡大し、発展品質はさらに向上し、生物医薬産業チェーンの重要な環節プロジェクトを導入し、産業チェーンの上下流への拡張を実現し、重点産業クラスターを構築します。

 重点園区

 東営経済技術開発区生物医薬産業園区、黄河デルタ農業ハイテク産業モデル区、墾利経済開発区新発生物医薬産業園区東営港経済開発区浜海ファインケミカル産業園区、利津経済開発区。

 石油化学産業

 発展現状

 原油の一次加工能力は7220万トンで、全国の約10分の1、全省の3分の1を占めており、輸入原油の指標が3455万トンで、中国地錬能力が最大の地級市で、「国字号」中国(東営)国際石油化学工業貿易展覧会を創立しました。

 発展目標

 PXプロジェクトに重点を置き、精錬能力を向上させ、千万トンの製油装置を建設します。 芳香族炭化水素産業チェーンを延ばし、PTA、新型ポリエステル、変性樹脂などの新素材プロジェクトを重点的に建設します。

 重点園区

 東営港化学工業産業園区、利津浜海新区化学工業産業園区、河口化学工業産業園区、東営区化学工業産業園区、墾利勝坨化学工業産業園区、広饶化学工業産業園区、東営広利化学工業産業園区。

亚博yabovip.88-亚博yabovip.88官网-亚博yabovip.88登录